いざというときにサラッと言えるとかっこいい!スマートな大人女子に役立つ英語表現を、インターナショナルスクール教師・くれはがご紹介します。今回は日常生活に役立つ、あのフレーズです。

【詳細】他の写真はこちら

「コツを掴む」って英語でなんて言うの?

急に言われると、思ったより出てこない・・・という方もいるのでは!?

〇〇には何が入るのでしょうか?

ヒントは、船乗りが〇〇を学ぶところが語源です!

正解はこちら!

答えは「learn the ropes」でした!

このフレーズは船乗りが基礎であるロープの結び方を学ぶ様子から、「仕事のコツを掴む」、「要領を得る」という意味で使われます。この表現では、「Lean」の代わりに「Know」や「Teach」を使うこともできます。

また、上達していくという意味合いの「コツを掴む」は、「get the hang of 〜」という表現を用いることもできます。

どうでしたか?皆さんは正解しましたか?

ぜひ友達や家族にもシェアして、話のネタにしてみてくださいね ♪

監修者

くれは

インターナショナルスクール卒業後ロンドン大学へ入学、国際バカロレア取得・現インターナショナルスクール教師。学校では幼稚園〜高校と幅広く担当し、教科はデザインと国語。

デイ・エスケープロックバンド「Elresphy」のボーカルを務め、同時にデザイナー・カメラマン、被写体としても活動中。特技はイギリス英語とアメリカ英語の使い分けと殺陣。

文/andGIRL編集部