使われている漢字は小学校で習うような簡単なものなのに爐覆鵑篤匹爐鵑世蹐Α瓩版困鵑世蝓△佞汎匹澳岼磴┐討靴泙辰燭蠅垢覺岨って案外たくさんありますよね。今回はそんな難読漢字の中から「厳か」の読み方をご紹介します。読むのが難しい漢字もさらっと読める、スマートなアラサー女子を目指しましょ♡

【詳細】他の写真はこちら

「厳か」はなんと読む?

この「厳か」という漢字、読めそうで読めない、読み方を忘れてしまったという方が多いのではないかと思います。

ヒントは「あまり良い意味では使われない」「怖いイメージ」。

では一緒に正解を見ていきましょう!

正解はこちら!

正解は「おごそか」でした!

「厳か」の意味・使い方とは?

「厳か」とは「重々しく厳しい様子」「礼儀正しく近寄りにくい様子」を示しています。また「厳」はこの他にも「いかつい」「いかめしい」と読むこともできるので一緒に覚えておきましょう!

「厳か」を用いた例文としては「厳かな儀式」「裁判官は厳かにそこに座った」「私の母は子供達に厳かに忠告した」などがあげられます。

どうでしたか?あなたは正しい読み方を知っていましたか?

ぜひ日常生活に活用してみてくださいね♪

《参考文献》

・『デジタル大辞泉』(小学館)

・『精選版 日本国語大辞典』(小学館)

・『日本大百科全書』(小学館)

文 / andGIRL編集部