むくみを予防して痩せやすい体へ。1日1分【ほっそりとした腰周りに導く】簡単習慣

写真拡大


水分不足になったり、長時間同じ姿勢でいたり、食べ過ぎてしまったりなど、忙しい毎日を送っていると気付かぬ内にむくみが溜まってしまうことは多々あります。むくみをそのまま放置していると代謝の低下を招くだけでなく、お腹ぽっこりなど体型の崩れにつながってしまうことも。そこでむくみ予防として習慣に採り入れたいのがヨガの簡単ポーズ【チャイルドポーズ】です。

🌼「お腹痩せた? 」と聞かれる体へ。1日1分【お腹&背中を丸ごと引き締める】簡単習慣

 

チャイルドポーズ


脇の下を伸ばしながらリンパを刺激するポーズで、お腹周りや首周りなど特に上半身のむくみ予防に効果を期待できます。また、リラックス効果も高いので、スキマ時間に実践してリフレッシュに役立てましょう。

 

(1)床に正座をして、上半身を前に倒して両手を遠くへ伸ばす

 

(2)両腕の間に顔を沈めておでこを床につけ、ゆっくり3呼吸(約30秒間)キープする

 

(3)両ひじを曲げて両手で体をサポートしながら腰、背中、頭の順でゆっくり起こして正座の状態に戻す

 

※首や肩のコリなどの症状で腕を伸ばせない方は、両腕を体の真横に置く形(下写真)で実践しましょう

 

むくみ予防の効果が高いだけでなく、血行促進によるダイエット効果も期待できるポーズです。むくみを溜めず、痩せやすい体をキープしていくためにも、ぜひ習慣化してみてくださいね。<ヨガ監修:Minami(インストラクター歴4年)>