Image: Backbone

リモートプレイやiPhone用ゲームが本格的に!

海外のPlayStation Blogにて、iPhone専用のPlayStation公式ライセンスコントローラーが発表されました。PS5コン風デザインの「Backbone One - PlayStation Edition」です。

こちらはBackbone社のiPhone用コントローラー「Backbone One for iPhone」のPSモデルとなり、白を貴重としたカラーリングで、ボタンは◯×△□のPS準拠。まさにPS5のコントローラーDualSenseを携帯機向けにチューンナップしたようなデザインとなっています。かっくいい!

Image: Backbone

ポイントはLightning接続なところ。

iPhoneと物理的に接続するタイプなので、使いたい!と思った時にガッチャンコすればすぐに利用できるのがGood。また、コントローラーはiPhoneから給電されるので、煩わしい充電も不要です。

コントローラーのグリップ部にはイヤホンジャックとパススルー用充電ポートも備わっているので、イヤホン使ってのプレイやiPhoneを充電しつつの長時間プレイもOKですよ。この辺もよく考えられています。

Image: Backbone

でも、なんでここ(右側の充電ポート)まで、Lightningなんスかね…。

いや、わかるよ。iPhoneの充電用ケーブルはLightningなので、付属するケーブルでコントローラーを充電できるってのが、正しい考え方なのは十分にわかる。

それでも、ここはUSB-Cの方が世界の笑顔がほんのちょっぴり増えたんじゃないかな。って思ってしまうのは、僕だけでしょうか?

PS5コンのトリガーがスカスカ民を救うか!? Amazonでポチれる600円の「トリガー用バネ」

Source: PlayStation Blog, Backbone