吉沢亮、山崎賢人、長澤まさみ (C)モデルプレス

写真拡大

【モデルプレス=2022/07/31】31日、俳優の山崎賢人(※「崎」は正式には「たつさき」)が10月期のTBS系日曜劇場「アトムの童」(毎週日曜よる9時〜)で主演を務めることが発表された。これを受け、ネット上では秋ドラマの“「キングダム」リレー”が話題となっている。

【写真】山崎賢人・吉沢亮・長澤まさみが豪華集結 貴重ショット

◆山崎賢人、TBS日曜劇場初主演


「アトムの童」で山崎が演じるのは若き天才ゲーム開発者・安積那由他。ゲーム業界を舞台に、那由他が大資本の企業に立ち向かう姿と、周囲の人たちとの関わりによって成長していく姿を描く。

山崎にとって同局系連続ドラマの主演は同作が初であり、日曜劇場への出演は「陸王」(同局系/2017年)以来となる。

吉沢亮、月9初主演


また、27日には同クールのフジテレビ系月9ドラマ「PICU 小児集中治療室」(毎週月曜よる9時〜)で俳優の吉沢亮が主演を務めることが発表された。

同作は「大規模なPICU(小児専門の集中治療室)の運営は極めて困難」と言われてきた北海道で、駆け出しの小児科医が先輩医師と共にPICUを作るため、そしてPICUに搬送できる医療用ジェット機の運用を可能にするために奔走する姿を描くメディカル・ヒューマンドラマ。

北海道で生まれ育った27歳の小児科医・志子田武四郎役を演じる吉沢は、今作が月9初出演で初主演。医師役を演じるのも初となり、まさに“初尽くし”の作品となる。

長澤まさみ、4年半ぶり連ドラ主演


さらに26日には、長澤まさみが同クールのカンテレ・フジテレビ系月10ドラマ「エルピス―希望、あるいは災い―」(毎週月曜よる10時〜)で4年半ぶりに連続ドラマの主演を務めることも発表されている。

彼女が演じるのは、スキャンダルによってエースの座から転落したアナウンサー・浅川恵那。同作では、恵那と彼女に共鳴した仲間たちが、犯人とされた男の死刑が確定した、10代の女性が連続して殺害された事件の冤罪疑惑を追う中で、一度は失った“自分の価値”を取り戻していく姿を描いていく。

◆秋ドラマの「キングダム」主演リレーに期待の声


秋ドラマを主役として彩る3人は、2019年に公開された映画「キングダム」で共演。同作の続編となる「キングダム2 遥かなる大地へ」が15日に公開され盛り上がっていることもあり、ネット上では山崎の「アトムの童」出演発表とともに「キングダムメンバーの秋ドラマ主演率すごい!!」「山崎賢人・吉沢亮・長澤まさみ…キングダムの俳優陣が集結してる…」「キングダムキャスト陣、圧巻だなぁ」など、反響が続々。

さらに、日9・月9・月10と放送日も近いため「秋ドラマはキングダムリレー」「キングダムメンバーが並んでる!」「どれも面白そうだし秋は忙しくなりそう!!楽しみ!!」などの声も上がっていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】