アユートは7月29日、中国のPCパーツメーカーであるDEEPCOOL製のミドルタワー型PCケース「CH510」(ブラック)、「CH510 WH」(ホワイト)を発売した。店頭予想価格はブラックが10,900円前後、ホワイトが11,580円前後。

CH510(ブラック)

CH510 WH(ホワイト)

冷却性能を考慮した設計のミドルタワー型PCケース。搭載可能ファン数は、前面が120mm×3基(140mm×2基)、上面が120mm×3基(140mm×2基)、背面が120mm(140mm)×1基となる。加えて、電源シュラウドの上にもファンの設置場所があり、最大で9基までの冷却ファンを取り付け可能。標準搭載のファンは背面に120mm×1基。

トップパネルはメッシュ仕様で、右サイドパネル下部には通気孔を設置。水冷ラジエターは、前面と上面に最大360mmクラスのものを、背面に最大140mmクラスのものを装着できる。

左側面には強化ガラスパネルを採用。開閉は手軽なマグネット式だが、ネジを使ってしっかりと固定もできる。フロントパネル側面には、ワンタッチ出し入れのヘッドホンハンガーを装備。ドライブベイは内部3.5インチ×2基、内部2.5インチ×2基+1基となり、グラフィックスカードのたわみを防ぐVGAサポートステイが付属する。また、ケーブルマネジメント用のゴム製グロメットや、大型のダストフィルタなども備え、メンテナンスや清掃がしやすくなっている。

そのほか主な仕様は、拡張スロット数が7基、搭載グラフィックスカードの長さが最長380mmまで、搭載CPUクーラーの高さが175mmまで、搭載電源の奥行きが170mmまで。入出力インタフェースは、USB 3.0×2基、オーディオ×1基。本体サイズは約W230×D435×H471mm、重さは7.2kg。対応フォームファクタはE-ATX、ATX、ATX、マイクロATX、Mini-ITX。