中国の廉価スマートフォンブランドが、「LeBest X14 Pro Max」なるデバイスを発表しました。その名前が指し示す通り、iPhoneの要素が取り入れられています。

カメラ配列の横にディスプレイを搭載

iPhoneのデザイン上の特徴を多くを取り入れたLeBest X14 Pro Maxは、わずか150ドル(約20,500円)という価格であたかもiPhone14 Pro Maxを手に入れたかのような感覚を味あわせてくれるかもしれません。
 

 
リアカメラはiPhone12 ProやiPhone13 Proとまったく同じように配置されていますが、カメラ配列の横にディスプレイが備え付けられている点が特徴的です。加えて、40Wの急速充電に対応していること、指紋認証が側面に搭載されていること、1,600万画素の背面カメラが採用されていることなどがiPhoneとは異なります。

ハードウェアやスペック面ではiPhoneに大きく劣る

格安ということもあり、LeBest X14 Pro Maxはハードウェアやスペック面ではiPhoneに大きく劣り、解像度2,340×1,080、リフレッシュレート60Hzの6.5インチ液晶ディスプレイ、800万画素のフロントカメラなどを搭載しています。
 

 
 
Source:MacRumors
(lexi)