日常生活でもよく使用されている言葉なのにいざ漢字にしてみると爐覆鵑篤匹爐鵑世蹐Α瓩版困鵑世蝓△佞汎匹澳岼磴┐討靴泙辰燭蠅垢覺岨って案外たくさんありますよね。今回はそんな難読漢字の中から「直向き」の読み方をご紹介します。読むのが難しい漢字もさらっと読める、スマートなアラサー女子を目指しましょ♡

【詳細】他の写真はこちら

「直向き」はなんと読む?

ありがちなのが「ちょくむき」「じかむき」と読んでしまっていること!

絶対耳にしたことはあるのに、こういった間違いをしている人がほとんどなんだとか・・・

では正解の読み方は?一緒に見ていきましょう。

正解はこちら!

正解は「ひたむき」でした!

「直向き」の意味・使い方とは?

「直向き」は「一つの物事だけに心を向けている様子」「忍耐強く、一途に打ち込む様子」を意味します。類語としては「ひたすら」「一筋」「ただ」「一心」などがあります。

「直向き」を用いた例文としては「直向きな努力」「直向きな情熱」「直向きに好きなことに打ち込む」などがあげられます。

「直」は「上におまじないの印をつけた目の象形」、「向」は「家の北側に付いている窓の象形」から成り立った漢字と言われています。

どうでしたか?正解できましたか?

「ひたむき」という言葉は知っていたけど漢字にするとこう書くんだ!という新たな発見になりましたよね♪

《参考文献》

・『デジタル大辞泉』(小学館)

・『精選版 日本国語大辞典』(小学館)

・『日本大百科全書』(小学館)

文 / andGIRL編集部