映画『東京リベンジャーズ』が、フジテレビ系で30日(21:00〜)に、本編ノーカットで地上波初放送されることが決まった。

『東京リベンジャーズ』

昨年7月に劇場公開された『東京リベンジャーズ』は、『週刊少年マガジン』で2017年に連載開始されるやいなや、瞬く間に話題になった人気コミック『東京卍リベンジャーズ』の実写作品。主人公・タケミチを演じる北村匠海をはじめ、山田裕貴、杉野遥亮、今田美桜、鈴木伸之、真栄田郷敦、清水尋也、磯村勇斗、間宮祥太朗、吉沢亮といったキャストが集結。タケミチが仲間のため、そしてダメダメな自分の人生のために命を懸けてリベンジしていく“胸アツ”ストーリーが人気を呼び、2021年度劇場用映画実写No.1のヒット作となった。

また、前週の23日21時からは『劇場版コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−』を放送。こちらは、興行収入93億円を記録した2018年邦画No.1のヒット作。シリーズ最大のスケールとスペクタクルに加え、患者たちが織りなす感涙必至の人間ドラマをこちらも本編ノーカットで放送する。

フジテレビドラマ・映画制作部の岡田翔太プロデューサーは「公開から早くも1年、遂に映画『東京リベンジャーズ』が地上波初放送されます!今作は“今”を走り抜ける俳優陣が時を超えて運命を変えていく超王道!なエンターテインメント作品です。今年の夏はとにかく暑いですが、負けないくらいの熱量をお届けします。 観(み)たことのない方はもちろん、劇場で一度観(み)てくださった皆さまもテレビの前であの熱を体感して下さい!当日は公式SNSでも情報発信していきますのでチェックしてくれるとうれしいです」と話している。

(C)和久井健/講談社 (C)2020 映画「東京リベンジャーズ」製作委員会