レアル・マドリー、久保建英の売却拒否か

写真拡大

来シーズンの去就が注目されている日本代表MF久保建英。

レアル・マドリーはEU圏外枠が埋まっているため、来季もローン移籍する見込み。

UEFAヨーロッパリーグに出場するレアル・ソシエダが移籍先の最有力とされている。

ただ、『Marca』によれば、レアルは久保をソシエダに売却することを望んでいないという。あくまで買取りオプションなしのローン移籍を考えているとのこと。

【関連】「レアル・マドリーがもっとチャンスを与えてよかった12人」

レアルは久保を完全移籍で売却することは拒否しているようだ。