Xiaomiが、Xiaomi 12Sシリーズに搭載されるSnapdragon 8+ Gen 1の電力効率に関するデータを提示しました。

CPUコア、GPUコア共に消費電力が低減

Xiaomiによれば、Xiaomi 12Sシリーズに搭載されるSnapdragon 8+ Gen 1をSnapdragon 8 Gen 1と比べた場合、CPUコアでの消費電力が33%、GPUコアでの消費電力が30%抑えられているとのことです。
 

 
これにより、Snapdragon 8+ Gen 1搭載機種ではバッテリー駆動時間が伸び、発熱が抑えられることで使用感が向上すると同社は述べています。

新しい冷却機構をXiaomi 12S Ultraに搭載

XiaomiはXiaomi 12S Ultraに、ベイパーチャンバーよりも熱伝導率が100%優れる新しい冷却機構を搭載します。
 

 
Snapdragon 8 Gen 1よりも発熱の少ないSnapdragon 8+ Gen 1と、新しい冷却機構により、Xiaomi 12S Ultraはゲームプレイ時など負荷の高い状況でもサーマルスロットリングが抑えられることが期待できます。
 
 
Source:CnBeta
(FT729)