objcts.io(オブジェクツアイオー)は、ストラップ付きiPhoneケースの新製品として、フラットストラップモデルの開発を進めていると発表しました。ウェイトリストに登録しておくと、販売開始時に案内を受け取ることができます。

長さを調節して肩掛けにも首掛けにも使える

2022年1月から土屋鞄製造所のブランドとなったobjcts.ioは、MagSafe対応iPhone用のレザーケースと組み合わせて使える、ショルダーストラップ付きのマイクロバッグ、カードケース、ウォレットを販売しています。
 
iPhone Maniaでも、カードケースとウォレット、マイクロバッグのレビューを掲載しています。
 
従来モデルのショルダーストラップは丸く、長さの調節機能はありませんでしたが、フラットストラップには、ストラップの長さ調節機能をそなえることで肩掛けでも首掛けでも利用できます。
 

 
現時点では発売日は明らかにされていませんが、ウェイトリストにメールアドレスを登録しておくと、販売開始時に連絡を受けられます。

ストラップ単体も販売予定

フラットストラップは、単体での販売も予定されており、従来のiPhoneケースのカラビナに取り付けて使うことができます。
 

 
また、2022年5月に発売された新色、ホワイトベージュモデルの販売も予定されています。
 
なお、objcts.ioのMagSafe対応マイクロバッグ、カードケース、ウォレットは、ストラップを使って簡単にケースと着脱できるため、iPhoneを買い換えても使い続けることができます。
 

 

iPhone14にも対応予定

objcts.ioは、ショルダーストラップ付MagSafe対応iPhoneケースをiPhone12シリーズ、iPhone13シリーズの全モデル向けに発売しています。
 
2022年秋の発売が見込まれるiPhone14シリーズにも対応予定とのことです。
 


 
 
Source:objcts.io
(hato)