お笑いコンビ「空気階段」の初冠番組「空気階段の空気観察」(テレビ朝日)の公式ツイッター(@kuki_kansatsu)が6月30日、「バラバラ大作戦」における空気階段のサポーターに日本代表のFW古橋亨梧(セルティック)とMF田中碧(デュッセルドルフ)が就任したことを報告した。

 テレビ朝日では、現在放送中のバラバラ大作戦の全14番組の中から、一番面白い番組を決める「バラバラ大選挙」を開催中。6月13日から7月3日まで投票を募り、グランプリは7月下旬に発表予定となっている。

 番組ツイッターでは収録後に撮影した古橋、田中、そして空気階段の2人による動画を投稿。その中で古橋は「なんで来ていただけたんですか?」と質問されると、「お話をいただいた日には『すぐ行きます』と。空気階段さんに会いたくて会いたくて仕方がなかったです。『すぐ行く!』って言いました」と、以前から大ファンだったことで出演を即決したと明かし、周囲の驚きと爆笑を誘った。

 続けて田中も同じ質問を受けると、「なんで?」と聞き返した後に、古橋が出るからだと告白。「その姿をぜひ見たいと」と続け、笑いを巻き起こした。

 最後に古橋と田中が投票を呼びかけるメッセージを発すると、空気階段の2人は感激した様子で拍手やガッツポーズ。「(バラバラ大選挙に)勝ちました!」とグランプリを確信していた。

 空気階段は吉本興業所属の鈴木もぐらさんと水川かたまりさんが2012年に結成したコンビ。昨年10月のキングオブコントで見事に優勝を果たし、同月から初冠番組がスタートした。