音楽配信プラットフォームSpotify向けにポッドキャストを制作するには、これまでは別のAnchorといいアプリを使用する必要がありましたが、新たにポッドキャスト制作機能がSpotifyアプリに追加され、直接ポッドキャストの制作・配信が可能となることが明らかになりました。

アプリ機能はニュージーランドから展開

Spotifyのポッドキャスト制作アプリAnchorの共同創業者のマイケル・ミニャーノ氏(@mignano)は、ニュージーランドでSpotifyの新たなポッドキャスト制作機能が展開されると発表しました。
 


 
Spotifyの新ツールはまだ誰でも利用できるわけではありませんが、その仕組みを垣間見ることができるティーザー動画が公開されています。Spotifyで音楽やポッドキャストを聴くのに使用するSpotifyアプリに「+」ボタンが設置され、そこをタップすると「ポッドキャストを録音する」の選択肢が出てくるようになります。ポッドキャストは1回のテイクでの録音、複数回に分けての録音の両方が可能です。
 
録音が完了すると、音声のトリミングや、BGMの追加など、複数のオプションが表示されます。そして、ポッドキャストに名前をつけ、カバーアートを追加すれば、Spotifyで世界に向けて配信できます。
 
Spotifyのポッドキャスト制作機能がニュージーランド以外の国々でいつ展開されるのか、具体的なタイムラインはまだ示されていないようです。
 
 
Source:9to5Mac
Photo:Spotify
(lexi)