【ひとりぼっちで助けがない】小学生で習う、この四字熟語は何?

写真拡大 (全3枚)

身近な四字熟語を使った穴埋め問題。ここで紹介するのはなんと小学生が習うものばかり!頭をちょっぴり使って正しい読み方と意味を再確認してみてくださいね。

ヒント

この四字熟語を現代の暮らしに当てはめるとしたら、高齢者や障害のある人、またワンオペ育児のママなど、一人で必至にがんばっているけれど助けが得られてない、そういう状況が近いかもしれません。

正解は…

孤立無援(こりつむえん)
一人ぼっちで、他の人からの手助けがないこと。

仲間がいずに一人ぼっち、援助してくれる、助けてくれる人がいない状況って心身ともにキツイですよね。寂しさも募ってしまって、ますます孤独の深みにはまることも。もし身近なところでそのような助けを必要としている人がいたら、ひと声かけてあげてください。きっと喜んでくれるはずです。