10日間で約1万5千個も売れている【成城石井】の人気商品って?!

写真拡大 (全7枚)

成城石井から、初夏にぴったりの新商品「瀬戸内レモンシリーズ」が各種登場しています!爽やかな香りや酸味がおいしい「瀬戸内レモン」をたっぷりと使ったドーナツやレモネードなど、この夏ヒット確実の人気商品をご紹介♪

「瀬戸内レモン」の魅力をたっぷりお届け!

暑い季節になると、さっぱりとしたものが食べたくなりますよね。そんな初夏にぜひチェックしてほしい成城石井の「瀬戸内レモンシリーズ」。 成城石井では、今年になって日本の旬の食材の魅力を伝える「四季プロジェクト」をスタート。
瀬戸内地方は、降水量が少なく晴天日が多いレモン栽培に適した気候。一つひとつ丁寧に育てられ、手摘みされた瀬戸内レモンは、酸味がまろやかで甘みが強く、香りも良いのが特長です。その味わいは、まさにレモンの常識を変えるほどなのだとか!そんな瀬戸内レモンの旬は初春。この最もおいしい時期に収穫した瀬戸内レモンの果汁と果皮を使用した商品が、成城石井四季プロジェクトの瀬戸内レモンシリーズなんです。

発売直後からバズリ中!瀬戸内レモンのドーナツ

発売後10日間で約1万5千個を販売したという、今注目の商品が「成城石井 素材を味わう瀬戸内レモンのドーナツ」です。 通年で販売されている人気商品の「成城石井 素材を味わう北海道産牛乳のドーナツ」がベースになって誕生しました。生地には国産小麦粉を100%使用し、水を加えず北海道産牛乳のみで練り上げています。そこに、瀬戸内レモンのストレート果汁とレモンピールを加えているそう。

「成城石井 素材を味わう瀬戸内レモンのドーナツ」 【販売価格】8個 486円(税込) (9月末までの発売予定・一部取り扱いのない店舗があります)

人気の理由を探るべく、成城石井で購入したドーナツを実食してみました! まず、包装を開けるとほんのりレモンの香りが。一口食べると、レモンのさわやかな酸味とドーナツのやさしい甘みが広がります。市販のドーナツにありがちな強い甘みや油っぽさは感じられず、レモンのフルーティーさが損なわれない上品な味わいに仕上がっています。後味もすっきりとした甘さで、ついついもう一個と手が伸びてしまうんです。 ドーナツは一つずつ個包装になっているので、世情的にも安心。また子どもたちのおやつに持たせたり、配ったりするのにもちょうどいい感じです。

瀬戸内レモンのレモンカードでおしゃれモーニングに挑戦!

注目の商品はドーナツだけではありません。次にお勧めしたいのは「瀬戸内レモンのレモンカード」です。レモンカードとは、レモン果汁とバター、卵、砂糖を混ぜてペースト状にしたもの。イギリスではパンやスコーンに塗って食べるおやつなんだそう。レモンの皮の程よい酸味に、コクのある甘みと濃厚さを感じられる一品です。 朝食にそのままデニッシュなどのパンやスコーンに塗って食べるのはもちろん、パイ生地に包んで焼いたり、牛乳に混ぜてレモン風味のミルクセーキ風にアレンジしたりするのもお勧めです。

「成城石井 瀬戸内レモンのレモンカード」 【販売価格】270g 862円(税込)7月末までの発売予定

「瀬戸内レモンのハニーレモネード」で猛暑を乗り切る!

旬の時期に収穫された瀬戸内レモンのストレート果汁だけを使用しています。そのため、レモンの繊細な風味や酸味、豊かな味わいを感じることができます。また、甘味料には「純粋百花はちみつ」だけを使用。まろやかな甘みと優しい香りが、暑さで乾いた喉を潤してくれること間違いなしですね!

「成城石井 瀬戸内レモンのハニーレモネード」 【販売価格】900ml 863円(税込)9月末までの発売予定

瀬戸内レモンシリーズの商品は期間限定!

今回紹介した商品は7月末〜9月末までの期間限定で販売予定です(一部取り扱いのない店舗あり)。本格的な暑さがやってくるこれからの季節に、瀬戸内レモンの爽やかな香りと心地よい酸味を思う存分味わいたいですね。