サル痘の緊急事態宣言は見送り WHO「抑止へ集中的な対応が必要」

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 欧州や北米などで感染が拡大している天然痘に似た症状の感染症「サル痘」
  • WHOは25日、現時点では「公衆衛生上の緊急事態」には当たらないと表明
  • 一方、サル痘の抑止のため集中的な対応が必要との認識では全委員が一致した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x