知られざる男性の性被害の実態 支援立ち遅れ、女性以上に潜在化も

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 男性の性犯罪被害者への支援は立ち遅れているのが実情だという
  • 男性被害者は「男なのに情けない」といった自責の念に駆られやすいそう
  • トラウマの悪化後に相談するケースが多く、女性以上に潜在化しやすい側面も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x