15歳少女に性的行為と虚偽申請で55万円不正受給した県職員 懲戒免職に

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 和歌山県は24日、伊都振興局地域振興部の37歳職員を懲戒免職処分にした
  • 同職員は15歳少女に現金を渡す約束をし性行為をしたとして略式命令を受けた
  • また、超過勤務について虚偽申請を繰り返し、約55万円を不正に受給したそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x