使われている漢字はさほど難しくないのに、爐覆鵑篤匹爐鵑世蹐Α瓩醗貊崘困鵑世蝓△佞汎匹澳岼磴┐討靴泙辰燭蠅垢覺岨って案外たくさんありますよね。今回はそんな難読漢字の中から間違えやすい「後込み」の読み方をご紹介します。読むのが難しい漢字もさらっと読める、スマートなアラサー女子を目指しましょ♡

【詳細】他の写真はこちら

「後込み」はなんと読む?

「あとこみ」「あとごみ」「うしろこみ」、これらはすべて間違いです!

では一体なんと読むのが正解なのでしょうか?・・・

正解はこちら!

正解は「しりごみ」でした!

「後込み」の意味・使い方とは?

「後込み」は「怖じけてあとずさりすること」を意味し、「尻込み」と書くこともできます。類語としては、「ひるむ」「びびる」「たじたじ」など。「後込み」を用いた例文としては、「危険な仕事と聞いて後込みする」などがあげられます。

どうでしたか?皆さんは間違えずに読めましたか?

ぜひ明日から活用してみてくださいね♪

《参考文献》

・『デジタル大辞泉』(小学館)

・『精選版 日本国語大辞典』(小学館)

・『日本大百科全書』(小学館)

文 / andGIRL編集部