使われている漢字はさほど難しくないのに、爐覆鵑篤匹爐鵑世蹐Α瓩醗貊崘困鵑世蝓△佞汎匹澳岼磴┐討靴泙辰燭蠅垢覺岨って案外たくさんありますよね。今回はそんな難読漢字の中から日常的によく使われる「欠伸」の読み方をご紹介します。読むのが難しい漢字もさらっと読める、スマートなアラサー女子を目指しましょ♡

【詳細】他の写真はこちら

「欠伸」はなんと読む?

そのまま読むと「けっしん」ですが、もちろんそれは不正解。

では一体なんて読むのが正解なのでしょうか?

ヒントは疲れていると出やすいアレです。

もう分かりましたよね・・・?

正解はこちら!

正解は「あくび」でした!

「欠伸」の意味・使い方とは?

「欠伸」は「眠いときや疲れたときなどに思わず口が大きく開いて息を深く吸い込み、やや短く吐き出す呼吸運動」を意味します。「欠」は人が口を開けてかがんだ様子からできた漢字、「伸」は身をかがめて伸びるというあくび動作そのものを表しているみたい!

また「あくび」という読み方以外にも「けんしん」「あくぶ」などと読むことができますが、それぞれ意味は異なるのでしっかりと使い分けましょう!

どうでしたか?皆さんはこの難読漢字、正解できましたか?

ぜひ日常生活でも活用してみてくださいね♪

《参考文献》

・『デジタル大辞泉』(小学館)

・『精選版 日本国語大辞典』(小学館)

・『日本大百科全書』(小学館)

文 / andGIRL編集部