使われている漢字は小学校でも習う常用漢字なのに爐覆鵑篤匹爐鵑世蹐Α瓩醗貊崘困鵑世蝓読み間違えてしまったりする漢字って案外たくさんありますよね。今回はそんな難読漢字の中から「倹しい」の読み方をご紹介します。読むのが難しい漢字もさらっと読める、スマートなアラサー女子を目指しましょ♡

【詳細】他の写真はこちら

「倹しい」はなんと読む?

一般的に「倹」は「けん」と読むことが多いため「けんしい」と読み間違えてしまう人も多いはず。

でもそれでは不正解。読み間違えたままだと少し恥ずかしいかも・・・

では一体なんと読むのが正解なのでしょうか?

正解はこちら!

正解は「つましい」でした!

「倹しい」の意味・使い方とは?

「倹しい」は形容詞の一つで、「生活などが贅沢ではない、地味で質素である」ことを意味します。同じ読み方・意味で「約しい」と書くこともできますよ!

どうでしたか?皆さんは正解できましたか?

ぜひ日常生活でも活用してみてくださいね♪

《参考文献》

・『デジタル大辞泉』(小学館)

・『精選版 日本国語大辞典』(小学館)

・『日本大百科全書』(小学館)

文 / andGIRL編集部