AppleのWebサイトでは公表されていませんが、iOS16で、iPhoneがNintendo Switchのコントローラー「Joy-Con(ジョイコン)」と「Proコントローラー」にネイティブ対応していることが明らかとなりました。これは、iOS用ビデオゲームエミュレータアプリ「Delta」の開発者であるライリー・テスタット氏によって発見されました。

iOS16で、Joy-ConとProコントローラーに対応

テスタット氏は自身のTwitter上で、iOS16では、スクリーンショットとホームボタンを数秒間押し続けることで、両方のJoy-Conを1つのコントローラーとして使用するか、2つの別々のコントローラーとして使うかを動的に切り替えることが可能であると説明しています。
 
現地時間6月6日に公開されたiOS16の開発者向けベータ1では、「設定」の「Bluetooth」から、コントローラーのカスタマイズが可能です。Appleによると、iOS16のパブリックベータ1は7月に提供され、一般公開は今秋になる予定とのことです。
 
iPhoneは、2021年4月にリリースされたiOS14.5以降、PlayStation 5 DualSenseおよびXbox Series Xコントローラーに対応しています。
 


 
 
Source:rileytestut/Twitter via MacRumors
(m7000)