(C)2021 たかしげ宙、皆川亮二・小学館/スプリガン Project

写真拡大 (全3枚)

2022年6月18日(土)からNetflixにて全世界配信となるアニメ『スプリガン』の第二話あらすじ、先行場面カットが到着した。

『スプリガン』(原作:たかしげ宙/作画:皆川亮二)は、『週刊少年サンデー』(小学館刊)において、1989年〜1996年まで連載、90年代に一斉を風靡した伝説的漫画で、コミックスの累計発行部数は1000万部を突破。物語は、超古代文明の遺産を封印するために設立された ”アーカム” の特殊エージェント ”スプリガン” として奔走する少年・御神苗優の活躍を描く冒険活劇だ。
1998年に劇場アニメ化され、そして連載開始から30年の時を超え、2022年にNetflixアニメシリーズとして、david productionにより新たにアニメが制作されることとなった。

そしてこの度、6月18日(土)より全世界独占配信されるアニメ『スプリガン』第二話の内容、場面カットが一部先行解禁!

全6話、各話約45分構成となる本作の第二話タイトルは「ノアの方舟」。原作人気も高いジャン・ジャックモンド(CV:阿座上洋平)、マクドガル大佐(CV:村瀬歩)らが登場する。
1998年に劇場アニメ化され、話題となった「ノアの方舟」のストーリー。この度のアニメ化ではどのように描かれるか、是非本編をお楽しみに!

あらすじ、先行場面カットはこちら!

<第二話 「ノアの方舟」>
アララト山中にて ”ノアの方舟” 発見の報を受け発掘基地に飛んだ優に、米軍 ”機械化小隊(マシンナーズプラトゥーン)” の隊員らが襲いかかる。
苦戦するも ”スプリガン” ジャン・ジャックモンドの助力を受け迎え撃つ優。
しかし、悪魔の力を持つ男・マクドガル大佐による追撃を受けて基地は陥落、方舟を開く ”鍵” を奪われ、内部への侵入を許してしまう。

>>>第二話先行場面カットを全て見る(写真7点)

(C)2021 たかしげ宙、皆川亮二・小学館/スプリガン Project