気候変動でウイルス性感染症の脅威増大 サル痘やラッサ熱、WHOが警告

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • WHOの緊急対応責任者は1日、気候変動の影響について言及した
  • サル痘やラッサ熱といったウイルス性感染症の感染拡大を警告
  • より持続的で頻繁になっているとし、警鐘を鳴らした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x