キルギスの首都ビシケクで行われた旧ソ連構成国による経済フォーラムに、ビデオ形式でロシア・モスクワから参加するウラジーミル・プーチン大統領(2022年5月26日撮影)。(c)Mikhail METZEL / SPUTNIK / AFPAFPBB News

プーチン政権の「身内」から侵攻への批判続々 統制に綻びが出ている可能性

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • プーチン政権の周辺から侵攻への批判が相次いでいると産経新聞が伝えた
  • 欧米メディアなどからは、統制に綻びが出ている可能性も指摘されると筆者
  • ただ、批判が社会的な反戦運動や反政権デモにつながるかは不透明だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x