※画像はイメージです/PIXTA

写真拡大

「FXはお金がかかるし怖い」「FXで借金するかもしれない」というイメージを持つ方も多いかもしれませんが、FXは投資のなかでも驚くほど少額で手軽に行うことができる初心者向けの投資です。株式会社ソーシャルインベストメントの清水一喜氏は、「FXは100円から行える」といいます。本記事で詳しく解説します。

FXは証券会社によって始められる金額が異なる

実はFXは証券会社によってはじめられる金額が違います。これは案外知らない人も多いのではないでしょうか。

一番多いのが、1万通貨から始められる証券会社です。通貨というのはFXの証券会社で使っているお金の単位です。「1万通貨=1ロット」と覚えておきましょう。

1ロットだと1pips動くと100円動くことになります。デイトレードで波をとる場合は大体20Pipsくらいからとるのがセオリーです。損切りが10Pipsだとして、1ロットの場合は、勝てば2000円、負ければ1000円と考えてください。

「それなら5000円程度あればいいんだな。」と思うでしょうがそうではありません。

ここがちょっとややこしいところなのですが、FXでトレードするためには「証拠金」というものが必要になります。通貨ペアによって必要な証拠金は異なりますが、ドル円の場合は大体5万円です。

つまり、1万通貨=1ロットで始められる証券会社の場合は、6万円以上程度の資金がどうしても必要になるということです。

「1通貨」で始められるFXの証券会社も

1万通貨の次に多い証券会社が1000通貨から始められる証券会社です。ここでは、6000円あれば始めることができます。

しかし、それよりさらに初期資金を抑え、「1通貨」でFXトレードを始められる証券会社が存在します。この証券会社ならば100円から始めることが可能で、セオリーのデイトレードに加え、証券口座の総資金に対してロット数を抑えた手法を使うことも可能です。

よく「FXはお金があればあるほど儲かりやすい」といわれますが、これもある意味本当のことです。資金が多ければ含み損や強制ロスカットに耐えることもできるので、やれることの幅は広がりますし、やり方によっては負けにくくすることもできます。

しかし、1通貨の場合も疑似的にそのようなやり方ができます。というのは、1通貨で始めて証券口座に1万円入れた場合、1万通貨でいうところの1億円に匹敵するため資金を多めに用意した手法が使える、ということです。

100円でトレードしても儲からない?

FXは使うお金が多ければ多いほど儲かるため、100円程度でトレードしたところでなににもならないのではないか? と思うのも無理はありません。

しかし、そもそもFXトレードですぐ儲けようとすること自体が無理があります。何度も練習・検証して確信を持って使える手法を築き上げなければ、FXトレードで成果を上げることはできません。

「デモトレード」と「100円トレード」の違い

「練習ならデモで行えばいいのでは?デモなら無料だし、使える資金もほぼ無制限に使える」という意見も一理あります。

たしかにデモを使って手法を磨いていくというのはいい方法です。しかし、デモトレードで億万長者になれたという技量の高い人でも、リアルトレードになったとたん負けまくるというのは珍しい話ではなく、むしろほとんどの人がそうなってしまうでしょう。

FXトレードをやってない人やまだ日が浅い人にとっては妙な話に思えるのかもしれませんが、お金がかかっているリアルトレードとデモトレードとでは、やってる操作は同じでも「メンタル面」に違いがあります。

いうなれば、FXトレーダーはメンタル操作が仕事だともいえます。

リアルトレードで複利を学ぶ方法

複利を学ぶことができるため、100円でもリアルトレードを行うのはいいことです。デモトレードでも学ぶことができますが、やはり緊張感が違います。

「複利」とは儲けた資金を元手に更に儲けていくという「現代の錬金術」ともいうべき考え方で、FXの魅力はまさにここにあります。

100円でのトレードで勝てたなら、冷静にその手法で資金を積み上げていくことは可能です。

ロット数を上げてみて、低いロット数で用意した資金分だけトレードしてみることを繰り返していけば、高ロットになった場合でも低ロットのときと同じメンタルでFXトレードをこなせる可能性が高くなります。

ロット数が大きければ大きいほどメンタルに負荷がかかり、思わぬ操作をしてしまうのがFXです。理屈というより欲望に則った衝動的な感情によるものなので防ぐことは難しいでしょう。これはFXに限らずすべての投資に通じる話です。

ルールを徹底的に守るしかないのですが、衝動的な行動はルールを設けたところで守れる保証はありません。それでもできることをするしかなく、ルールを徹底的に守り抜いてトレードする以外に身を守る方法はないのです。

まとめ

FXは、知られていないだけでかなり安全に投資を学ぶことができます。10万用意するとなると躊躇してしまいますが、100円なら今日からでも手軽に始めることができます。

どのみち投資は始めて短期間で儲かるものではないので、さまざまな経験と勉強を経てスキルを習得しなければなりません。

FXに興味があるなら、まずは100円からFXを始めてみるのもいいでしょう。その時点では稼ぐことはできませんが、たくさんの学びと気づきが生まれるはずです。

清水 一喜

株式会社ソーシャルインベストメント 執行役員