アゾフ大隊の兵士の娘が父を案じ心境「さよならと言いました」

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • ロシア軍に投降したとみられるウクライナのアゾフ大隊の兵士
  • 18歳の娘が音信不通となっている父を案じ、ANNの取材に不安な思いを語った
  • 2週間前に連絡があり、「父は『さよなら』と言いました」と明かした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x