“日本で最もKFCを愛する男”賀来賢人、CM出演の夢叶う

写真拡大

“日本で最もKFCを愛する男”を自認する俳優・賀来賢人(32歳)が、ケンタッキー・フライド・チキンのCMキャラクターに起用され、5月18日より「カーネル登場」篇の放映を開始する。賀来がKFCの熱烈なファンだったことから、今回のCMが実現した。

新CMの主役は“カーネル・サンダース”。KFC創業者であるカーネルは、実はかなり強烈な個性とこだわりを持った人物だった。そんなカーネルが、かつてない高い熱量で自分の好きなことを突き詰めた結果生まれたのが「オリジナルチキン」。カーネル自身が一番のKFCファンだったのだ。

今回のCMでは、心からKFCを愛し、各所でKFC好きを公言してきた賀来がカーネルになり、自分らしさを貫く情熱的なカーネルスピリットを全力で表現している。