リーカーのShrimpApplePro氏(@VNchocoTaco)が、iPhone14シリーズ用部品と本体の量産開始時期に関する予想を伝えました。

iPhone14シリーズ用部品の量産が来月から始まる

リーカーのジョン・プロッサー氏が、自身のYouTubeチャンネル「FRONT PAGE TECH」で紹介した、量産開始は5月という点についてShrimpApplePro氏(@VNchocoTaco)は、iPhone14シリーズのディスプレイ用フロントガラスパネルの量産開始が5月で、本体の量産は7月〜8月にかけて開始されると補足説明しています。
 


 
iPhone13シリーズの場合、2021年3月にディスプレイ用フロントガラスパネルのリーク画像が掲載されました。
 
毎年同じような時期に、同種のリーク情報が伝えられています。
 
 
Source:ShrimpApplePro(@VNchocoTaco)/Twitter
(FT729)
 
 

あわせて読みたいiPhone13シリーズ 関連特集【総力特集】iPhone13の料金、性能を徹底比較!【随時更新】iPhone13シリーズのケース・保護フィルム 製品情報まとめiPhone13シリーズの予約・入荷・在庫状況掲示板:人気端末はこれ!【速攻予約】iPhone13を予約!オンラインでいち早く購入する方法まとめ