2022年、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県の住みたい街のトップはどこか。

リクルートは、東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城の首都圏に居住している人(有効回答数:1万人)による「SUUMO住みたい街ランキング2022 首都圏版」を集計。そのランキングとトレンドを公開した。

まず2022年のトレンドは、「大宮が初のTOP3入り」「得点ジャンプアップの駅・自治体は流山・船橋など千葉が上位に」「近郊観光地である鎌倉・川越・江ノ島が上昇」「東京駅から30〜50km圏の多数の駅が、ランキング圏外から初のランクイン」という話題。

また総合1位は横浜で、5年連続トップ。

吉祥寺は2018年以降で初の2位。大宮が初の3位。初めて東京・神奈川・埼玉の3駅がTOP3を分けあったかたち。千葉はトップ10には入っていない。

前年比で10位以上上昇したのは、流山おおたかの森・有楽町・調布・川越・たまプラーザなどで、郊外の駅が多い。

近郊観光地である川越・江ノ島が過去最高位、鎌倉が過去最高位タイ。

さらに、首都圏(1都4県)住みたい沿線ランキングは、JR山手線が1位。JR京浜東北線が2位。東急東横線が3位。

いっぽうで、つくばエクスプレスが12位、江ノ島電鉄線が22位、武蔵野線23位、相鉄線が28位、東武野田線が43位、京王相模原線が50位で過去最高位という結果に。

◆首都圏 賃貸&分譲 人気ランキング駅から鉄道チャンネル視点で「次くる街」は?
https://tetsudo-ch.com/12159083.html

◆意外!? 埼玉県民2万8080人データから「街の幸福度」「住み続けたい街」の路線駅 トップ5は?
https://tetsudo-ch.com/11765529.html