近頃流行りのSNS婚活。マッチングアプリも主流になった現代では、インターネット上で知り合った相手と現実世界で顔を合わせることが一般的に。以前では考えられなかったものが常識となりつつあり、「SNS婚活→結婚」へ辿り着く女性が続々と増えています。

この事実を知り、都内でOLとして働く、すずかさん(仮名・32歳)は思い切ってSNS婚活へ挑戦。しかしながら想像とは異なった苦労も多々あり、厳しい現実に直面してしまったとか。

コロナ禍で出会いが激減!SNS婚活にシフト

すずかさんは元々Instagramを利用するのが大好き。頻繁に写真を撮っては投稿し、フォロワーも少なくはなかったそうです。

「インスタ映えって言葉が流行った時は、もう狂ったように“おしゃカフェ”や、アフタヌーンティーに行きまくりました(笑)。あとは映えスポットと呼ばれるような場所にも足繁く出かけたり。今はコロナ禍で行動が制限されているものの、相変わらずインスタは好きです。近場に出かけた時もパシャパシャ写真を撮って、週何回か投稿しています」

更新頻度も高く、気になるアカウントは片っ端からフォローするとのこと。そうすることで相互フォローも増え、SNS上の交流もより楽しくなるとか。実際に婚活をする以前から、様々な女性とDMでやりとりすることが当たり前となっていたようです。

「女の子から『写真がカワイイ!』とか、『どこで撮ったんですか?』とか、質問がくることが多かったんです。だからネット上の人とやりとりすることに抵抗はなかったですね。ただそこからリアルで会うまでには誰も発展しなかったかなぁ。

あくまで私は投稿ツールとして使っていたので、友達を探すために利用していなかったんです。だから男性からDMが来てもあまり目に留めておらず」

彼女はインスタに夢中になっている頃、同時に婚活を行っていました。当時は新型コロナ襲来直前であり、頻繁に婚活パーティーや街コンに足を運んでいたのです。

「友達が婚活パーティーで出会った男性とゴールインしたので、私もそれにならって色々と参加しまくっている時期でした(笑)。その頃はSNSでの出会いなど一切考えてなかったです。やっぱり現地で会ってリアルで話してから…という思いが強かったので、DMがきても無視していたんです。

ただコロナ禍になって対面式イベントは軒並み中止に。35歳くらいまでには結婚したいと思っているので、出会う手段がなくなって困ってしまいました。

コロナ禍1年目はマッチングアプリがすごい流行ったじゃないですか?だから私もブームにつられてはじめてみたんですよ。これが意外とうまくいかなくて、すごい焦ったんですけど(笑)」

マッチングアプリがすずかさんにとって初めての“ネット上での出会い”。いざ挑戦してみるとどうしていいか分からず、戸惑ってしまうことも多かったそう。

「コミュ力は低くない方だと思うんですけど、あんまりLINEが得意じゃなくって…。だからアプリでマッチングして、メッセージのやりとりの段階でつまづいてしまいました。インスタのDMは返すクセにLINE放置癖があるから(笑)、気づくと連絡が途絶えてることもザラ。

基本的に常にインスタかTwitterを見ているタイプなので、マッチングアプリを頻繁に開く癖がなかったんです。結局頑張ってメッセージを返してみたはいいけど、面倒くさいなってなっちゃって」

「常に見ているツールじゃないからこそ、わざわざ意識を向けることが難しかった」と彼女は言います。確かにマメなタイプではないとついつい放置してしまう、というのは一理あるかもしれません。

しかしながら動きが制限される今、出会うツールも限られてしまう。悩んでいたところ、すずかさんは“SNS婚活”の記事を目にしたのでした。

「ネットニュースで読んだんですけど、ちょっと最初はどうなんだろう?という気持ちしかせず。でも、よく考えると身の回りでもSNSでの出会いってあったから、決して珍しい話ではないか!と納得。

SNSってアカウントをよく動かしていれば、相手の好きなものとか、好んでいるものの系統などが一発でわかるんです。マッチングアプリほどかしこまっていないですしね。

自分はインスタをメインに使っていたから、思い切ってSNS婚活に挑んでみることにしました」

SNS婚活を始めて数ヶ月で、出会いが…!

「Twitterで婚活アカウントを作り、インスタは今まで使っていたものを使用。ただインスタの方は婚活をメインに出し過ぎず、かつて放置していた男性からのDMに反応したり(笑)、使い方を工夫しました。

#婚活、とつけるだけで結構反応もあったし、フォロワーも増えました。何名か仲良くなる人もできて、遂に現実世界で会うことができたんですが…」

SNS婚活を始めてわずか数か月で、お近づきになれた男性が現れたそう。早速デートへと漕ぎつけるすずかさんですが、実は意外な落とし穴が…!?【後編】へ続きます。

SNS婚活なんて楽勝!と思っていたものの…。