紅白歌合戦にも出演経験のあるaikoさん(2013年撮影)

写真拡大

歌手のaikoさん(46)が2021年12月14日に開催したコンサートで、昨年に結婚していたことを報告した。公演後には本人がツイッターでも伝えている。

結婚報告を受けて、aikoさんが以前、ラジオで自らの「理想の相手」について語っていたことを思い出すファンが出ている。

「あたし、ファンの人と結婚できたらいいなーと思って」

aikoさんが「理想の相手」について語ったのは、2019年6月6日に放送された「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」にゲスト出演した際のこと。

パーソナリティーの岡村隆史さんから「aikoは才能に惚れて(結婚したいと言ってくる人が)の人がいるんじゃない?」と話を振られたaikoさんは、「あたし、ファンの人と結婚できたらいいなーと思って」と返したのだった。

すると、岡村さんは「それはあかん! それはあかん! ファンに手え出したらあかん!」と、ファンとの結婚はご法度であるとの考えを示したうえで、「すぐ(そこに)おるやん、うちの(スタッフ)」と、そばにいたスタッフがaikoさんのファンだと明かしつつ、やはり、「危ないって! 近くにおんねんから! そんなこと言うたら!」とたしなめたのだった。

これに対し、aikoさんは、自身がゲストとして登場した際に流れた楽曲が自らのお気に入りだったと説明しながら、「(自分のことを)考えてくれてると思って、嬉しかった」と、心が温まったと明かした。

しかし、岡村さんは「僕、考えてますよっていうとこ、見せて来とんねん」「ニューっと(下心が)伸びたんや」と、その危うさを説いたのだった。

このため、これらのトークを思い出したとするaikoさんのファンからは

「aiko、岡村さんのラジオで『ファンの人と結婚したい』て言ってたし、ほんまにファンの人と結婚したんじゃないかて思ってるなう」
「前に岡村さんのラジオだっけ?で『私ファンの方と結婚できたらいいなって思ってる』って言って岡村さんに怒られてたことを思い出してファンと結婚したんかなあだったら私がaikoとしたかったしなあ?!! と思っている」

といった声がツイッターに上がるなどしている。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)