木下優樹菜

写真拡大

 昨年7月に芸能界を引退し、先日、自身のYouTubeチャンネルで配信した動画で芸能界復帰の意向を表明したタレントの木下優樹菜が14日、自身のインスタグラムのストーリーズを更新し、ファンクラブを開設することを報告した。

 >>「チョリーッス」木下優樹菜の釈明動画に松嶋尚美「大人になってる」坂上忍は「普段もっとひどいの?」と驚き<<

 ファンクラブ名は「yukinanchi」。白いキャミソールと短パン姿の写真を添え、ファンに向け、《報告ですすす。また、みんなと繋がれる場所が出来ました》と報告した。

 ファンクラブでは、木下と直接交流できるライブ配信を定期的に開催するほか、木下本人もコメントできるファンと一体型のトークルームを開設するなどの特典が得られるのだとか。1カ月600円から入会でき、1年の会費は6000円だという。

 「ジャニーズ事務所のファンクラブは入会金1000円、年会費4000円だから、それと比べれば強気の値段設定。とはいえ、事務所に所属せずにフリーで活動していくとなれば、自分に直接入ってくるので、いかに会員数を増やせるかが勝負」(芸能記者)

 一連の爛織團カ騒動瓩料阿魯ぅ鵐好燭離侫ロワーが500万人を超えていた木下だが、新しく開設したインスタのフォロワーは54万人ほどで、約10分の1まで減ってしまったが、そのフォロワーの中には熱狂的なファンもいるはずだ。

 「YouTubeの登録者は4万人を超え、インスタでもそれなりにまとまった収入が入ってくるはず。テレビ出演はさすがに厳しいので、ファンクラブの収益は重要。なので、今後は、あまりイメージをダウンさせるような言動をセーブしなければならないだろう」(同)

 先ごろはYouTubeにアップした動画で、直撃取材を受けた週刊誌記者に苦言を呈し、賛同の声もあがっていた。

 奔放な言動が持ち味だが、ギリギリのところで爛屮譟璽瓩鬚ける必要がありそうだ。