韓国メディアThe Elecが、Samsung Display、中国BOE、CSOTの3社がGalaxy A73用有機EL(OLED)ディスプレイを開発していると報じました。

Samsung Displayに対する価格圧力に

Samsungが2022年に発売予定のミドルクラススマートフォン、Galaxy A73用のOLEDディスプレイを、Samsung Display、BOE、CSOTの3社が開発していることが明らかになりました。
 
The Elecが関係者から入手した情報によれば、これら3社への発注数は、Samsung Electronicsがそれぞれの製品を評価した後に決定されるとのことです。
 
Samsung ElectronicsがBOEやCSOTにOLEDディスプレイの開発を依頼しているのは、Samsung Displayからの仕入れ価格を下げるためとThe Elecは伝えています。

iPhone13向け製品でも競合

BOEはiPhone13用OLEDディスプレイの供給も開始するとみられることから、Samsung DisplayはApple向け製品だけではなくSamsung Electronics向け製品でも価格競争に晒されそうです。
 
 
Source:The Elec
Photo: XEETECHCARE
/YouTube
(FT729)