九州3児殺害事件の被告 ヤクザ時代には「自宅に手榴弾投げ込まれた」

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 九州3児遺体発見事件で逮捕された父親が、拘置所で文春の取材に応じた
  • 10年ほど、指定暴力団で金融の仕事や覚醒剤の売人をやっていたという
  • 対立組織との抗争が激しく、自宅に手榴弾を投げ込まれたこともあるそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x