中国メディアMyDriversが、iPhone13とiPhone 13 miniの本体カラーは6種類で、新色としてイエローグリーンが追加されるとの予想を伝えました。

ブルーとグリーンを廃止、イエローグリーンを追加?

MyDriversは、Michael Ma氏(@apple_idesigner)のツイートを取り上げ、iPhone13とiPhone13 miniの本体カラーは、「ブラック」「ホワイト」「PRODUCT(RED)」「コーラル」「イエローグリーン」「パープル」の6種類になるかもしれないと伝えています。
 

 
新色として追加されるかもしれないと早くから噂されてきた「オレンジ」は、「コーラル」のことかもしれません。
 

 
それら以外の4色は、iPhone12およびiPhone12 miniにも用意されているものです。
 

 
MyDriversの予想通りであれば、iPhone13 Proシリーズだけではなく、iPhone13とiPhone13 miniでも寒色系(ブルーやグリーン)のラインナップが減少するようです。
 

iPhone13 Proシリーズの本体カラーは4種類と噂

iPhone13 Proシリーズは、「マットブラック」「シルバー」「サンセットゴールド」「ローズゴールド」の4色のラインナップになると噂されていることから、オレンジやブロンズ系の本体カラーがiPhone13シリーズの特徴になるのかもしれません。
 

 
 
Source:MyDrivers
Photo:Michael Ma/gab
(FT729)