不要になった魚の死骸約800kgを海に不法投棄「10年以上前から」

ざっくり言うと

  • 和歌山・海南海上保安署が法人の漁業生産組合と従業員10人について発表した
  • 不要になった魚の死骸約800kgを海に投棄したとして書類送検したとのこと
  • 10人は容疑を認め、「10年以上前からやっていた」と供述しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x