(C)北山結莉・ホビージャパン/『精霊幻想記』製作委員会

写真拡大 (全3枚)

2021年7月5日(月)より放送となるTVアニメ『精霊幻想記』第1話のあらすじ&先行カットが解禁となった。

シリーズ累計発行部数160万部突破の大ヒットファンタジー『精霊幻想記』。衝撃的な路線バスの事故から始まる、前世と現世が交錯する異世界転生ファンタジー!

第1話はテレビ東京にて7月5日(月)深夜2時00分より放送開始。BSフジでは7月6日(火)深夜0時30分より、AT-Xでは夜10時30分から放送開始となる。また、ABEMAでは7月6日(火)正午12時から先行配信開始だ。
あらすじ、先行カットはこちら!

<第1話 「前世の記憶」>
二十歳の大学生、天川春人は路線バスの事故で命を落とす。
薄れゆく意識の中でただひとつの後悔は、高校の入学式以来姿を消してしまった幼馴染の美春への伝えられぬ想いだった。
ところ変わってベルトラム王国のスラム街。薄汚い小屋の隅で悪夢にうなされて目を覚ます孤児の少年リオ。
ある男への復讐だけを目標に生きてきたリオの脳内に突然、見知らぬ世界で暮らすもう一人の自分――【天川春人】の記憶がフラッシュバックする。

>>>『精霊幻想記』第1話先行カットを全て見る(写真7点)

(C)北山結莉・ホビージャパン/『精霊幻想記』製作委員会