「バーミヤン」夏の新メニュー発売!

写真拡大

 中華レストラン「バーミヤン」は、6月3日(木)から、夏の新メニューとして、パワーアップした「冷やし中華」と話題の「台湾グルメ」を販売している。

【写真】食欲そそる!夏の新メニューをチェック

■夏に食べたい冷やし麺

 今回パワーアップした冷やし中華は、醤油味と担々麺味の2種類。醤油味の「天然海老と夏野菜のレモン冷やし中華」は、プリプリ食感の天然海老と夏野菜が入った冷やし麺で、添えてあるレモンをかけるとさっぱりした味わいも楽しめる。

 一方、担々麺風味の「夏野菜の冷やし担担麺」は、2020年夏にも好評を集めたピリ辛の冷やし麺。挽き肉がたっぷり入ったゴマが香るソースに、茄子やきゅうり、オクラなど彩り鮮やかな夏らしい野菜をのせた一品だ。

■台湾グルメ&スイーツも

 さらに、旅行気分が味わえる「台湾グルメ」も登場。ビーフンを自家製のカレーソースで炒めた「海鮮台湾カレービーフン」と、台湾風の唐揚げとチャーハンを1皿に盛りつけた「台湾大からあげチャーハン」の2種類がラインナップされた。

 そのほか、しっとりなめらかな食感の「台湾カステラ」や、3種のベリーとレモンの果汁たっぷりの爽やかな「フルーツティー」などのスイーツも堪能できる。

【「『バーミヤン』夏の新メニュー」概要】
販売期間:6月3日(木)〜9月15日(水)予定
販売店舗:「バーミヤン」全店 ※一部店舗を除く