「これ脈なしだったの!?」意外すぎる男の”脈ナシ行動”とは

写真拡大

絶対脈アリだと思ってたのに…。
男性に予想を裏切られたことありませんか?
世の中には、脈アリと見せかけて実は脈ナシ......思わせぶりな男性がいるのです。
そこで今回は、意外すぎる男性の脈ナシ行動をご紹介します。

■すぐに返信をくれる

LINEに既読がついてすぐに返事が返ってくると「わたしの連絡を待っていてくれたの?」「好きだからすぐ返してくれるの?」と思っていませんか?
もしかすると彼の返信が早いのはあなたのことを、気づいたときに見てその場で適当に返せるような相手だと認識しているからかも。
本命女性とのLINEには内容をじっくり考えてから返信したり「即レスだと相手にプレッシャーになるかな?」と配慮して時間を置いて返信したり、丁寧さが表れているはずです。

■恋愛トークをしてくる

彼が自分の恋愛観を語ったり、好きなタイプを伝えてきたりするなら、「もしかして脈アリのサイン?」と思うかもしれません。
駆け引きする男性なら恋愛トークをすることがありますが、自分の気持ちは相手に告げるまで大切に温めたいという男性もいます。
何かの弾みで自分の気持ちがバレたり、変に勘繰られそうで本命には恋愛トークできないという男性も多いのです。
逆に全く脈がないから相手だから安心して相談できるのかもしれません。

■話を聞いてくれる

どんなときでもあなたの話を聞いてくれる彼。
こんなに親身になって聞いてくれるなんて、きっと脈アリのはず。
そう思うかもしれませんが、こんな聞き上手の彼は裏を返せば自分の話をしてこないということですよね。
口下手な男性でも、好きな相手には自分を知ってほしい気持ちから自分の話をしてしまうもの。
彼があまりにも聞き役に徹しているなら、あなたに自分のことを知ってほしいとあまり思っていないのかもしれません。

■誘ってくる

彼はいつも「今日飲みに行こうよ!」と気軽に誘ってくれる。
間違いなく私は彼の本命と自信満々でいるかも知れませんが、脈ナシの可能性もあります。
男性は、本命女性には嫌われるのを恐れて気軽にアクションを起こせないもの。
どんなふうに声をかけようか、誘おうかとああでもないこうでもないと何度も頭の中でシミュレーションしているはずです。
一方でどう思われてもいい相手には、相手の都合を考えず、自分の気分次第で誘えるのです。

彼にとってあなたは心を許せる存在には違いありませんが、彼とつながる時間が長い=脈アリと判断するのはまだ早いかも。
彼と過ごす時間だけに注目せず、あなたがどんなふうに扱われているかまでしっかり確認するとよいでしょう。

(ハウコレ編集部)