「東京の感染が減少に転じるピークアウトは不透明」専門家が警鐘

ざっくり言うと

  • 東京都は13日、新型コロナの感染状況などを分析する会議を開いた
  • 専門家は、変異株の影響で新規感染者がいまだ増加傾向にあると指摘
  • 「(減少に転じる)ピークアウトの見通しは不透明だ」と警鐘を鳴らした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x