パリで競売にかけられた高田賢三さんの遺品 売り上げ総額は予想の5倍に

ざっくり言うと

  • 2020年10月にフランスで死亡したデザイナー、高田賢三さん
  • 所有していた家具や絵画などの遺品が11、12日、パリで競売にかけられた
  • 約550点が完売し、売り上げ総額は約3億3000万円で、予想の5倍に上ったそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x