新型コロナワクチン960回分、温度管理のミスで使用不能に 神戸市

ざっくり言うと

  • 神戸市は、新型コロナワクチン960回分がミスで使用不能になったと発表した
  • 配送業者が誤ってワクチンを保冷ボックスから出してスタッフに渡したという
  • 市は保冷ボックスのまま渡すよう伝えていたが、徹底されていなかったそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x