AP通信の世論調査、コロナワクチンの信頼性に差 アメリカ

ざっくり言うと

  • 米国のAP通信が世論調査で、コロナワクチンへの信頼性について質問した
  • 2極化しており、ワクチンを打った人の93%は「信頼している」と回答
  • 今後もワクチンを打たないとした人の76%は「信頼していない」と答えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x