かつて飛行機で実際に使われていた「操縦かん」全日空が80万円で販売

ざっくり言うと

  • 全日空が、飛行機の進行方向を調整する「操縦かん」を販売している
  • かつて飛行機で実際に使われていたもので、値段は80万円(税込み)
  • ほかに、コックピットルームについたレバーの装置なども販売されるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x