今夜だけでもッ...!男が【都合のいい女性だけに言う】誘い文句4選

写真拡大

気が付けばいつも男性の言いなりになっていて、都合のいい女性として扱われることに悩んでいる方はいませんか?
都合のいい女性を卒業するためには、男性の言葉巧みなお誘いに乗らないよう気を付けましょう。
そこで今回は、男が【都合のいい女性だけに言う】誘い文句を4つご紹介します!

■「恋しくなっちゃってさ...」

暇なときや気が向いたときにだけ、都合のいい女性に連絡をする男性は多いです。
なかなか連絡をくれないのは自分のせいなのに「なんだか恋しくなっちゃって…今から会える?」といったセリフで女性を誘います。
その一言だけで、彼にぞっこんな女性は「恋しく思ってくれてるなんて…♡」と嬉しくなってしまうのです。

■「この前はごめん...今日はずっと一緒にいよう」

都合のいい女性は、男性から雑に扱われることが多いはずです。
いいように利用できる女性が自分から離れていくのは困るため、男性は「この前はごめん…今日はずっと一緒にいよう」と言って女性をなだめます。
申し訳なさそうな彼の表情を見るとなんでも許したくなりそうですが、実際は少しも反省していないのです。

■「どうしても今日会いたい」

男性がふと「暇だし呼んでみるか」と思い立って呼ばれるのが都合のいい女性です。
ただ「家に来て」と言うのはあまりにも冷たいと思ったときに「どうしても今日会いたい」という一言を添えるそうです。
この言葉に感情はこもっていないのですが、言われた女性は自分が必要とされているような気がして、より一層彼の魅力にはまっていってしまいます。

■「彼女とうまくいってなくてさ」

彼に彼女がいることが分かっていながらも、都合のいい女性という立場を捨てきれずにいる人もいることでしょう。
そういった女性には「最近彼女とうまくいってなくて…」と言うと喜ぶことを、男性は知っています。
彼女とうまくいっていないことを匂わせると「自分が本命の彼女になれるかも…!」と希望を抱いた女性は、なんでも言うことを聞いてくれるようになるのだとか。

男が【都合のいい女性だけに言う】誘い文句をご紹介しました!
「都合のいいときにだけ呼ばれる関係性なんて、もううんざり…」と悩んでいる方は多いでしょう。
ご紹介した4つの誘い文句を言われたときには注意しましょう。

(ハウコレ編集部)