ゴールデンウィークが終わり、「早く夏になってほしい!」と思っている方は少なくないのでは? 時間を早めることはできないけれど、夏向けアイスで一足先に夏気分を味わうことはできるはず。そのアイスとは……?

ガリガリ君」夏の定番フレーバー

赤城乳業は2021年5月4日(火)から「ガリガリ君リッチチョコミント」(筆者購入時価格:税込151円)を全国で発売しました。

同商品は、ミント味のアイスの中にチョコチップ入りのミントかき氷が入ったアイスキャンディーです。2018年に発売されてから、夏の新定番フレーバーとして、4年連続で登場している人気商品なので、実際に食べたことがある方も多いのではないでしょうか。

清涼感がハンパない!

前述のとおり人気商品である「ガリガリ君リッチチョコミント」は、毎年発売されると「箱買いしたい」「箱買いした」などのように、“箱買い”というフレーズが出てくる中毒性の高そうなフレーバーです。

今年もすでに「買い占めた」や「●●本買った」といったようにまとめ買いしたという声のほか、「相変わらずウマイ」「今年もこの季節がやってきた」「最高」「チョコミントはあまり買わないけどこれは買っちゃう」などの声も挙がっていました。

じつは筆者も普段はチョコミント系の商品はあまり買わないんですが、「ガリガリ君リッチチョコミント」は買ってしまうタイプ。

今年も食べてみたんですが、やっぱりおいしい! チョコミントのすっきりとした味わいと「ガリガリ君」らしい爽やかさが組み合わさって、ハンパない清涼感を体験できます。なんとなく「ガリガリ君」のほかのフレーバーよりも冷たいような食べ心地で、口の中が超ひんやり。まさに夏向けのアイスですね。

コロナ禍で自粛生活が続き、刺激が足りないというみなさんは同アイスで気分をリフレッシュしてみてはいかが?(文・奈古善晴/オルメカ)