コロナ禍で外食する機会は減るばかり。たまには本格的な味を楽しみたいものですよね。そこでここでは、セブン-イレブンのチルド惣菜に注目! あの人気総菜がおいしくリニューアルしたようなんです。

さらにコク深くなったビーフシチュー

セブン-イレブンで購入できるチルド惣菜のなかでも、とくに人気が高そうなものといえば、「金の直火焼ハンバーグ 200g」や「金のビーフカレー 200g」などの「セブンプレミアムゴールド」シリーズではないでしょうか。

そんな同シリーズのひとつである「セブンプレミアムゴールド 金のビーフシチュー」(税込397円)が最近リニューアルしたのだとか。

専門店のような継ぎ足し製法を再現し、マッシュルームと赤ワインなどを加えた芳醇な香りのデミグラスソースは絶品と、セブン-イレブンの公式Twitterアカウントはツイートしています。リニューアルしたことで、さらにコク深くなったみたいですね。

肉、ごろごろのビーフシチュー

「セブンプレミアムゴールド 金のビーフシチュー」の調理方法は、湯せんで7分、または電子レンジ(500W)で約2分40秒。

レンチンで手早く温めてお皿に移すと、牛肉とじゃがいもがごろごろと出てきて、なんとも豪華な見栄えに。

筆者はリニューアル前の味を覚えていないので、“さらにコク深く”なったかは判断できませんが、おいしいことは間違いありません。

大きめにカットされた牛肉はとてもやわらかくて、口の中で肉の繊維がほろほろと崩れて◎。濃厚で奥行きを感じるデミグラスソースはほのかに酸味があり、牛肉の甘みとよくあっていておいしいです。じゃがいものホクホク感もいいですね。

自宅で手軽に本格的な味を楽しめる「セブンプレミアムゴールド」シリーズ。冷蔵庫にストックしておくと便利なはず!?(文・奈古善晴/オルメカ)