子どもの自殺や不登校が大型連休明けに増える傾向 GW後に注意

ざっくり言うと

  • 環境の変化から間もない5月は、子どももストレスがたまりやすい時期だそう
  • 自殺や不登校が増える傾向にある大型連休明けは特に注意が必要だ
  • コロナ禍の影響も懸念され、2021年は子どものSOSが増えるとの見方もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x